【近鉄特急】11/21〜ひのとり増発!12200系の運用が大幅に減少

系 近鉄 12200

当時の社名は。 市松模様の床や木目調化粧板はそのままであるが、カーテンや座席表布を12400系と同じものに交換した。 『鉄道ピクトリアル』(第313号)1975年11月臨時増刊号、36 - 37頁の大写真• 当初から共通仕様の下に設計した車体(新アルミ材を採用)に 、新仕様台車をさらに改良したKD-96B形 M 、KD-96C形 T を装備• 更新対象は21000系に準じた車内改装が行われたグループとされ、初期車については対象外とした。

近鉄、来年2月から全特急車両の座席を禁煙化 12200系は順次特急の運用から離脱

系 近鉄 12200

11月21日以前は大阪上本町駅地上ホームでも見れましたが、21日以降は同駅では見られません。 出典 [ ]• 台車はKD-71E。

19

【近鉄特急】11/21〜ひのとり増発!12200系の運用が大幅に減少

系 近鉄 12200

改造 [ ] 車体更新 2000年から2003年にかけて1400系と同内容の車体更新が行われ 、全編成に車体連結部の転落防止幌設置、1206F以降に車内の内装材交換、1209F・1210Fに車内連結側の車椅子スペース設置も行われた。

引退目前! レトロすぎる近鉄特急12200系「スナックカー」で大和八木→近鉄名古屋の旅

系 近鉄 12200

フロントマスクは、前年に更新された11400系ク11520形 と同形状で、30000系と同じく行き先表示が方向幕式化のうえ、標識灯兼尾灯カバーも変更となり、側面にも方向幕が設置された。

6

縲占ソ鷹延縲題ソ鷹延迚ケ諤・縺ョ蜿、縺�サ贋ク。縺ッ縺�▽縺セ縺ァ襍ー繧具シ12200邉サ�壹せ繝翫ャ繧ッ繧ォ繝シ�会シ滓眠蝙句錐髦ェ迚ケ諤・80000邉サ縲後�縺ョ縺ィ繧翫榊ー主�縺ァ2021蟷エ蜑榊セ後〒蠑暮縺九縲瑚ソ鷹延迚ケ諤・繧ォ繝ゥ繝シ縲搾シ亥次濶イ�峨b豸域サ�°

系 近鉄 12200

199• 『鉄道ピクトリアル』(第727号)2003年1月臨時増刊号、96頁• 近年は初期車両や一部の中間車が廃車され、現在では6両編成のものは消滅し、2連もしくは4連となっている。 電算記号は FT。

6

引退目前! レトロすぎる近鉄特急12200系「スナックカー」で大和八木→近鉄名古屋の旅

系 近鉄 12200

このような流れの中で迎えた1967年12月ダイヤ変更では、名阪乙特急(、、、の中核都市に停車する名阪特急)が7倍増しの14. アーバンライナーは6両編成の3・6号車、8両編成の3・5・8号車に喫煙室を設置。 田淵仁『近鉄特急 下』JTB、2004年。 行先表示器については15200系と異なって撤去されず残された。

5

12200系

系 近鉄 12200

30000系は例外となり、基準車両はモ30200で中間車には-50と-100を足す。 1240系(4月登場、1240Fのみ)• なお、大阪線に存在する連続33 下り勾配区間で機能を確実に使用可能とするため、モ12000形の進行方向向かって左側の台車間に、大容量を搭載している。

10

近鉄1400系電車

系 近鉄 12200

その他の8編成16両は30年以上にわたって使用されたが、老朽化が進行したことからからまでに全車が廃車となり、形式消滅した。