バーグマン125 Fi【300km試乗インプレ】インジェクション化でスキなしの125ccスクーターに【燃費良】 — 単車.biz

125 バーグマン

この記事は2018年11月26日当時の情報に基づいて制作されています。 情報 バイクサービス• 4mm 燃料供給方式:FI 排気量:124cc 最高出力:6. 60万円~70万円• 徳島県• 渋さ・味わい• 長距離のツーリングではこのゆるゆる具合が疲れの軽減にひと役買うことが容易に想像できるフィーリングでした。

海外スズキが取り扱うプレミアムスクーター「バーグマン125」をChopsが販売開始!

125 バーグマン

バーグマン125 PCX 最高出力 8. 6 最高出力(kW) 8 最高出力(PS) 11 最高出力回転数(rpm) 8000 最大トルク(N・m) 10 最大トルク回転数(rpm) 6000 燃料供給方式 フューエルインジェクション 燃料タンク容量 L 10. Suzuki Burgman Street 125 measures 2,055mm in length, 740mm in width and 1,355mm in height. 栃木県• 収納はシート下は短所だけどフロントポケットは使い勝手良い。 0点 評価人数:0人 台 0件 6人 0件 車輌プロフィール バーグマン125は、欧州などの海外向けに販売された125ccスクーター。

14

スズキ バーグマン125 |Ks.garage|新車・中古バイクなら【グーバイク】

125 バーグマン

Chops(株)は関西に5拠点展開中で「バーグマン125」は西日本で取り扱いを開始します。 が、今回バーグマン125は「 ガソリン1リットルあたり54㎞オーバー」の燃費をたたき出したので「キャブ車だから燃費が悪い」というわけでもなさそうです。

9

海外スズキが取り扱うプレミアムスクーター「バーグマン125」をChopsが販売開始!

125 バーグマン

リバースオート八王子 東京都八王子市館町2850-1 TEL:042-629-9877 FAX:042-629-3477• インドでは初めてとなるプレミアムスクーター「バーグマン125」は、低燃費と走る楽しさを両立した原付二種スクーターで、美しいデザインと全長:1,884mm 全幅:661mm 全高:1,163mmという風格のあるサイズが大きな魅力となっている。 ツーリングでもポジションに余裕あるので疲れにくい。 リバースオートさいたま 埼玉県さいたま市岩槻区浮谷2261-4 TEL:048-797-5434 FAX:048-797-5435• 愛媛県• 30万円~40万円• バーグマン125は強烈な安さ!PCXより〇万円も安い!? まとめ表を作っていて、私も「ううむ、安い・・!」とうなってしまいました。

14

バーグマン125

125 バーグマン

逆輸入車• 大分県• 社外マフラー• 個性派カラーリング!• セル付• 沖縄 価格• ブラウン系• でもって近所で売ってて点検整備してくれるショップが有るなら、バーグマン125Fiでいいと思います。

【BURGMAN STREET 試乗インプレ】新生活のお供に輸入原二スクーターはいかが?コスパ抜群のバーグマン125をご紹介

125 バーグマン

神奈川県• 100万円~150万円• また、実際に試乗することも可能なので、気になった方は是非お近くのショップにお問い合わせをしてみては如何でしょう!. またChopsグループではインドスズキの純正アクセサリーや補修パーツも在庫されるので、アフターサービスも万全だ。

1

【試乗レビュー】バーグマン125(burgman 125)で 山梨のメガ盛りへ!ツーリングレポ 後編 — 単車.biz

125 バーグマン

この辺りの動向で日本がどうなるかも決まりそうです。 こだわり• 街なかでゆっくり走っているときはそうでもないのですが、郊外を法定速度いっぱいで流れに乗っているときに大きな段差があったときには「ドン」という突き上げがきます。 仕様・オプション・装備• 時速100㎞というのは、直進安定性が不安なバイクでは怖くて出せないスピードです。

11

海外スズキが取り扱うプレミアムスクーター「バーグマン125」をChopsが販売開始!

125 バーグマン

左は内部にシガーソケット、入り口は蓋付き 右は蓋無しで500mlペットボトルがすっぽり入る底の深い収納 となっており、わざわざシートを開けなくても飲み物が取り出せる親切設計でした。

20

バーグマン125 Fi【300km試乗インプレ】インジェクション化でスキなしの125ccスクーターに【燃費良】 — 単車.biz

125 バーグマン

恐らくは 欧州の現行のスペックを引っ張ってきてしまった誤植かと思われます。 インジェクション化されてもコスパ良好なBURGMAN125です。 はじめはゆるい上り坂ですが、次第に急坂に・・! それまではずっと法定速度いっぱいのスピードをキープしていましたが、一箇所だけキープできない部分が出現! アクセルのスロットルはいっぱいになっていますがさすがに厳しい・・! なんとか柳沢峠茶屋に到着、ひと休憩~! (ここは上に公衆トイレもあるので休憩に最適です). 0 N・m/5,000 rpm 国内モデルの125ccスクーターの中でも、12馬力と出力が高いPCXに対して 8. キャブ車のデメリット• 各メーカーが重要な販売拠点として近年力を入れている「インド」市場、各社横並び感の強かった125クラススクーターですが、インドで「初の」プレミアムスクーターとして発売の始まった「バーグマン125」。

17