強請ってみろよ。

小説 ふ まけん bl

あと仕事先の電話は…」 まぁ勤務中であれば、携帯に出られない職種もあるだろう。 あの中に、あのブリーフがあると思うと、また淫らな感覚が甦る。

4

BL小説一覧

小説 ふ まけん bl

「ごめんごめん、悪い事言っちゃったかな。

13

つんでれ彼女と王子様彼氏。

小説 ふ まけん bl

手の動きを少し速めた。

激裏の検索結果 フォレストページ

小説 ふ まけん bl

それから1時間ぐらい、色々と話をした。 随時更新の【人物紹介とネタバレ含む裏設定】を参考にしてください。

13

B L ♂ U N I O N

小説 ふ まけん bl

それまでいたら駄目ですか?」 ああそうか、妹がいる事をすっかり忘れてた。 「またやって欲しい?」 再び首を縦に振る。

16

強請ってみろよ。

小説 ふ まけん bl

「とりあえず、名前を教えておくよ。 顔に持ってくると、小便の臭いが鼻を衝いた。 言葉責め、乳首責め、媚薬、謎のオモチャ、モブ攻め、異種姦?とかある予定。

15