藤巻健史妻と息子次男は医者!学歴経歴自宅は豪邸?投資歴がヤバい!

健史 藤巻

まず、ポイントは以下の3点です。 さらに、一部を暗号資産(仮想通貨)で保有しているとのこと。

7

【書評】日本・破綻寸前~自分のお金はこうして守れ!(藤巻健史)

健史 藤巻

不動産の保有の理由も「インフレになれば地価は上がる」からです。

2

【書評】日本・破綻寸前~自分のお金はこうして守れ!(藤巻健史)

健史 藤巻

あとは働いて、自分で習えばいいという考え方だったようです。 その後、日本が作った韓国の中央銀行であるの初代支店長を務めた銀行家であった。 紙幣発行による国債引き受け、つまり財政ファイナンスは歴史的禁じ手!• ところが ハイパーインフレ危機説を唱える人たちは、必ず「ある日突然、危機が訪れる! 瞬間的に危機になるぞ!」と言います。

藤巻健史氏は「予言者」かそれとも「狼少年」なのか?

健史 藤巻

日銀「第134回事業年度(平成30年度)上半期財務諸表等」より) (出所:Bloomberg) 「 東京オリンピックが終われば日本の景気が悪くなるっていうのは、みんなが言っていることです。

13

【批判的検討】藤巻健史のハイパーインフレ論は荒唐無稽に過ぎる理由

健史 藤巻

お金の価値がなくなること。 日銀倒産・新中央銀行設立なら、その心配もありません。 しかし、インフレはインフレで嫌なのです。

13

現実味を帯びてきた「日銀倒産→新・中央銀行創設」のシナリオ|日銀破綻|藤巻健史

健史 藤巻

日本は 自国で通貨を発行している国なので、それが可能です。 すなわち、税収分のおおかたを補正予算に使ってしまうということです。

17

不動産投資、外貨資産、仮想通貨…私はハイパーインフレにこう備えている|日本・破綻寸前|藤巻健史

健史 藤巻

そう考えたとき、やはり選択肢は「米ドル」ということになるでしょう。 ようやく消費税を上げて、政府が財政再建に少し歩み始めたなと思ったところに今回の新型コロナショック。

コロナショックで日本が「一人負け」になる、その理由

健史 藤巻

私には 日銀も、ライヒスバンクと同じ道を歩んでいるとしか思えません。 前提として「Xデーが現実になっても日本経済は復活できる、すなわちハイパー・インフレで円安になれば、マーケットメカニズムを通じて経済が回復する」として、それまでのサバイバル策を紹介しています。

1

不動産投資、外貨資産、仮想通貨…私はハイパーインフレにこう備えている|日本・破綻寸前|藤巻健史

健史 藤巻

地銀協月報:「アベノミクス後への備え」「リーマンショック後を振り返って」• 戦争や内戦、革命などの非常事態でない限り、ハイパーインフレになる前に当然、インフレになります。 元モルガン銀行東京支店長• 日本は財政赤字が対GDP比で約240%もある。 といっても、有害評論家どもが討論に応じるとは思えないし、メディアも政権や財務省に忖度して放送などしないだろうし。