三菱 ランサーエボリューション 歴代モデル•グレード・外装・内装写真一覧

歴代 ランエボ

実際のWRCでの活躍はどうだったのか? 世界ラリー選手権に関しては、1993年のデビューから当時参戦していたギャランに代わりランエボが投入された、その3年後の1996年から1999年までトミ・マキネンによって4年連続ドライバーズタイトルを獲得する 1998年にマニュファクチャラーズタイトルを獲得し、三菱の黄金時代が到来するかに思たが、その後ふるわず2003年にWRCへの参戦を休止する事になる 2004年には三菱モータースポーツがラリーアートから運営を引継ぎ、新開発のランサーWRカーで参戦を再開するもトラブル多発の状況でラリー活動は停止に向かう ラリーファンならずとも衝撃的だったのは、2010年にラリーアートの業務が一時停止してしまった事。 全14戦で6名ものウィナーが生まれる大混戦の中、この年もマキネンがドライバーズタイトルを獲得、遂に4年連続ドライバーズ王座という快挙を成し遂げました。

20

歴代のランエボシリーズで、ノーマルで一番速いのは何ですか?インプレッサシ...

歴代 ランエボ

時代がまだバブルの影響が残っていた時期だったこともありますが、自動車という高額商品で1万台というのは半端ではありません。

19

初代からファイナルまで…今ランエボ買うならどの世代が良い?【車ニュース】

歴代 ランエボ

6 Lターボ+4WDの「GSR」が設定された。

19

【三菱 ランサー】歴代の車を紹介しながらその魅力を徹底追求

歴代 ランエボ

教習車仕様の車名が「三菱教習車」から「ランサー教習車」に変更され、通常モデル同様にトランクリッドへ「LANCER」のメッキエンブレムが付くようになった。

13

ランサーエボリューションX(CZ4A型)の情報を編集部が徹底的に紹介します!グレード別スペック、他車比較、カスタム例と、エボX情報を網羅します!

歴代 ランエボ

ただスバルとの意地の張り合いが極まり、2車だけ戦闘力がドラゴンボール状態に。

12

ランサーエボリューションX(CZ4A型)の情報を編集部が徹底的に紹介します!グレード別スペック、他車比較、カスタム例と、エボX情報を網羅します!

歴代 ランエボ

2007年生産の発表され、同年に10月に発売されたモデル。 Aに1997年第1戦ラリー・モンテカルロから1998年第4戦までの18戦に参戦し、1997年第4戦ラリー・ド・ポルトガル、第5戦ラリー・カタルーニャ、第7戦ラリー・アルゼンチン、第10戦、1998年第2戦、第3戦サファリ・ラリーで優勝、1997年シーズンのドライバーズチャンピオンをが、グループNでも王座を獲得した。 1998年1月26日発売。

10